03-5879-8802

営業時間:9:00~19:00 毎週水曜日定休日・第三火曜・水曜日連休

 柴犬専門犬舎、
「柴犬本舗」と申します。

 柴犬専門犬舎、
「柴犬本舗」と申します。

柴犬専門犬舎として自家繁殖をしている柴犬ブリーダーのお店、柴犬本舗と申します。

東京、江戸川区にて柴犬専門犬舎として自家繁殖をしている柴犬ブリーダーのお店です。当犬舎の柴犬はすべて日本犬保存会の柴犬です。
柴犬ブリーダーとして、温厚で扱いやすく優秀な家庭犬をご提供できるよう努力しております。現在、黒柴犬の親犬が多いため、子犬は、黒柴犬が中心で白柴犬や赤柴犬もときどき生まれます。
「子犬情報」ページでは、当犬舎で生まれた柴犬子犬達を掲載しています。気になる柴犬子犬がおりましたら、お気軽にお問い合わせフォーム、お電話などでお問い合わせください。
「お知らせ」ページでは、子犬の出産予定や出産情報を随時アップしてまいります。
「柴犬両親犬」ページでは、子犬たちの父犬、母犬を紹介しています。「柴犬成長過程」ページでは、当犬舎で生まれた子犬達を出産当日から10日間隔で生後40日目まで画像をアップしていますので、子犬達の成長ぶりを是非ご覧ください。

インスタグラムに投稿もしておりますので、是非ご覧下さい。

みなさまのご見学を
お待ちしております。

2013年9月動物愛護管理法が改正となり、子犬の現物確認と対面説明が義務付けられました。そのため、遠方で子犬の見学ができないお客様方にお譲りする事ができません。
海外にお住まいの方にお譲りすることも行っておりません。どうぞご了承ください。
出産前の事前予約も、原則お受けしておりません。
あくまで出産した子犬をご覧(見学)いただき、譲渡の諸条件をご納得いただいた上で、初めて譲渡予約とさせていただいております。
一見同じに見える子犬たちも、人間と同じで子犬ごとに特徴や性格は全く違います。ご見学いただく際には、子犬だけではなく、両親犬も実際に見て頂ければと思います。

柴犬の成犬時
標準体高及び体重

日本犬保存会による柴犬の標準的なサイズは、雄犬 38cm~41cm 9kg~11kg、
雌犬 35cm~38cm 7kg~9kgとされていて、通常、雄犬は、雌犬より一回り大きいです。

子犬を迎えるに際して

子犬の頃は、文字通りとても小さいです。ですが「柴犬成犬時標準体高及び体重」をご覧いただいたとおり、柴犬は「中型犬」です。近頃は「ペット可」の集合住宅も増えてきていますが、柴犬を家族として迎えるにあたって、体重や体高が飼育規約等に適合するのか、なにより終生飼育できる環境にあるかをかならず事前に確認なさってください。

必ずケージかサークル(屋根付)を用意して、落ち着ける場所を作ってやってください。部屋でのフリー状態は躾の意味でも良くありません。

詳しくは、ご見学の際にもご説明させていただきます。不安なこと、わからないこと、気兼ねなくご相談ください。